ゆったりしてる暇はある

 

主に映画の感想だと思いますが、その他の事もダラダラ書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

ありがとうシアターN渋谷ヾ(´∀`) 

シアターN渋谷がいよいよ明日で閉館してしまいますね。まぁ、今更ですけど残念ですよ(´д`)・・・・

なんと言ってもシアターN渋谷はホラー映画に対する風当たりが強い日本の映画館の中でも、ファンが喜ぶようなホラー映画を律儀に公開してくれていましたからね。なんせ、あのロブ・ゾンビによる歴史的名作『デビルズ・リジェクト』を日本で唯一上映した、世界で一番信用できる映画館(断言)ですから。

ちなみに僕がシアターNに初めて行ったのは日付もバッチリ覚えている、去年の7月31日。そう、去年の夏頃にシアターNで上映されていた映画といえば・・・・(いっせーのせーで)『スーパー!』!!(二人くらいは声を合わせてくれたはず)


(一応僕の好きなバージョンのポスターを貼っておきます。)

でね・・・僕が『スーパー!』の話をしだしたら二日は話せる、というのは言い過ぎにしても、とにもかくにも僕の心の映画の一本でして、やっぱ主人公のフランクにはこれでもかという程・・・・って、『スーパー!』の話はまた今度にするとして、話を去年の7月31日に戻しますね。僕はそれまで近所のシネコンにしか行った事が無い人間だったので、映画の為に遠出をした事が無かったんですよ。だから、シアターN渋谷に行くのはドッキドッキ(;´д`)キンチョウ・・。でも、行ってみたらなんて事はない『スーパー!』を上映する映画館にして、尚且つ客層もわざわざそこにに駆けつけるような方々ですから、客層と映画館含めた信用できる感に安心したんですよ(´∀` )ヨカッタ。

ただ、それまでシネコンにどっぷり浸かっていた人間からすると、スクリーンの小ささや座席の少なさ、それに座席自由にして、早い者勝ちというミニシアター特有のシステムに多少面食らいましたね。

でも、まぁそんな事がありつつも『スーパー!』自体には恐ろしく感動しまして・・・・というか、正直言うとぼろ泣きしまくったんですよ。ドン引きするくらいにとめどなく。で、映画終了後場内が明るくなって、僕は一生懸命ぐしょぐしょの泣き顔を拭いて、ふと隣を見てみたらなっななんと!『オトシモノ』等で知られる映画監督の古澤健監督だったんですよ!!(;゚Д゚,)マジカル。でね、普段の引っ込み思案の僕だったら絶対に声をかけませんよ。ただ!『スーパー!』を観た直後の僕は「コマとコマの間をちゃんと生きなければ・・・」という感じの、前向きモードというか。たぶん、普段のゾンビの様な顔もその時ばかりは

これくらいキリッとしていたでしょうから、思い切って「あの、古澤健監督ですよね・・・」と声をかけたんですよ!!その後、少し古澤健監督とお話をさせていただいたりともろもろ含めて、その日はほんと充実した一日でしたね。で、その後もタマフルに『スーパー!』の感想を送ったら、その感想が宇多丸師匠に誉めて頂いたとか(読まれなかったけど)『スーパー!』のお陰で、というより元を辿ればシアターNのお陰で、忘れられない貴重な経験をさせて頂きました。なので、僕がシアターNに行く時は必ず『スーパー!』の(たぶん)テーマソングである「two perfect moment」が頭の中で流れるんですよ。

その後も『へんげ』や『怪談新耳袋 異形』や『リヴィッド』や明日まで公開している『カリフォルニア・ドールズ』リバイバル(これを観ないで自称「映画好き」とは言わせん)等の素晴らしい映画を沢山堪能させて頂きました。ただ、正直なところ先月に開催されてた「ハーシェル・ゴードン・ルイス映画祭」に行きそびれたのは、本当に後悔しますね・・・(ノД`)アチャ

等々、僕なりのシアターN渋谷に対する思い出を書きましたけどもし、このブログを読んでる方の中にシアターN渋谷に訪れた事が無い方がいたら、明日の閉館までに一度行ってみて頂きたいです。特に今日は映画の日ですから、是非シアターNで『カリフォルニア・ドールズ』を観て頂きたいですね。絶対に映画館で、尚且つ大人数で観た方がいい映画ですから、是非というか「映画好き」を自称している人には絶対観て欲しいです。


まぁ、とにかく最後になりますが、日本では特に蔑視されるジャンル映画をしっかりと上映してくれた事は忘れません。シアターN渋谷さん七年間本当にありがとうございました。



では、また今度。

「クリムゾンボルトの怒り!」
スポンサーサイト
Posted on 2012/12/01 Sat. 05:01 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://youitou.blog.fc2.com/tb.php/12-55f01ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。