ゆったりしてる暇はある

 

主に映画の感想だと思いますが、その他の事もダラダラ書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

ファァァァァァァァァァァァァ 


ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァックス!!気付いたら一ヶ月間もまるっとブログを

放置

していた!しかし

放置

って言葉はなんかやーね。感じが悪いよ。


まあ、そんなことは心底どうでも良くて(なら書くな)、まずは皆さまお久しぶりでございます。一ヶ月まるっと放置だけは絶対にしない、と心に強く強く、本当に強く、「もう無理筋肉痛になっちゃう!」というくらいに、強く強く誓っていたのですが、ま、なんせダメを二乗しておまけにかけ算しちゃったくらいのダメ人間you伊東くんは、そんな強い誓いもブログのこともすこーんと忘れてどかーんと毎日GTA5に興じていた訳です。だってしょうがなくね?GTA5面白過ぎるんだし?


開き直りは良くないですね。ただ、僕は今まで24時間365日開き直りで生きてきたような、呼吸のリズムに合わせて開き直りが出来るくらいの、開き直りマスターですから、いいんです。開いて開いて開き直っていきますよ。正直に申し上げてブログ面倒くさい!あははそれ言うの何回目だよ。

だが!そんな「面倒くさい!」だなんてザッツゆとり世代ワードをほざいている場合じゃない!二ヶ月前に更新した『パシフィック・リム』感想の拍手ボタンが79回も押されてる!ツイッターでもなんか沢山RTされてた!だ・か・らなんで今までで唯一自信がある感想の『ムカデ人間2』には反応しない癖にパシリムとかアイアンマン3には反応しちゃってさ!みんな小学三年生なのか!健全でいいじゃない!

いや、正直あのパシリム感想には納得いってないと言うか、もっと理路整然と書きたかったのですけど、やっぱ後半から勢い任せになっちゃってねー。あれでもかなり読みやすくした方だと思ったんですけどさ・・・・。ほんと、文章って難しい。

それと、毎度お馴染みですがコメントも多く頂きまして、サンスケさん、カミヤマさん、田畑さん、のコメント三銃士(勝手にするなよ)の皆さん、いつもいつも本当にありがとうございますm(__)m。これからも、今後もよほど暇なときにコメントしてくだされば幸いでございます。

あと、非公開のコメントなんですけど、パシリムDVD情報を親切丁寧に詳しく教えて下さった方がいまして、どこそこの店が安いここならまだ予約可能とか、本当に親切丁寧に教えて下さりありがとうございますm(__)m。しかし、僕はすでにAmazonで限定一万本BOX予約しといてしまってですね、後々タワレコやTUTAYAだと少し安くなるということを知って、もう『ミッドナイト・クロス』のラスト気分です(訳:深い後悔ということ)

パシリム深い後悔と言えば、話題の4DXですよ!10月31日まで名古屋4DXシアターでパシリムが上映されていたというのに、もう行けない!名古屋遠い!て言うか、パシリム7回観てビジュアルガイドも買って、フィギュアも買って、ステッカーとかドッグタグとか諸々関連グッズも買って、パシリムに計三万は使ってる俺を、俺様を招待しろよ4DX!!なに考えてるんだよマッタク・・・・。


まーた脱線しましたが、それよりもそれよりも、コメントと言えば、Nさんのコメントですよ!非常に長いのですけど、ハッキリ言って僕の感想なんかよりも熱量が強いですし、文章も面白く読みやすいので、Nさんは是非ともご自分でブログなりなんなりを作って、そこで書いた方がいいですよ。コメント欄であの熱量を発するパシリム感想を書いてしまうのは、勿体無い!皆さんもぜひ読んでみてください。Nさんもよほど暇なときで構いませんので、今後もコメントを下されば、と思います。長く熱い素晴らしい感想本当にありがとうございましたm(__)m。

とにかく、このブログは読んでいるあなたあなたあなたお前!!様のお陰で成り立っているブログです。なんの反応もなく、「読んでくれている人がいる」という実感が掴めなかったら、こんなブログ当に潰して、「空の写真とバンプオブチキンの歌詞ばかりアップするブログ」(詳しくは「カフェでよくかかってるJPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」を参照)にチェンジしますよ。いや、しねーよ。嫌だわ。


というわけで、一ヶ月ぶりの更新でしたけど、もっと更新頻度をあげるように頑張りますね。今後は、まず僕が世界一好きな女性であり、高橋ヨシキ、平山夢明、スティーブン・スピルバーグ、に続いて尊敬する人物である(なんだその面子)安藤裕子がニューアルバム「グッド・バイ」をリリースしたのもあってですね、一年ぶりにまた安藤裕子さんについて書きたいなーと思ってるところです。前回のは照れ隠しでかなり逃げの姿勢で書いたので、今回はもっとガッツリとね。

それと、先日トッド・ソロンズ監督の新作『ダークホース』をようやく観まして、もう一応断言しときますけど、『ダークホース』はたぶん今年ベストです。去年で言うところの『ヤングアダルト』枠みたいなもので、僕には非常にたまらん映画でした。
 で、最近中三の時以来のトッド・ソロンズブームが来ていて過去作とか見直しまくってるんですよ。なので、トッド・ソロンズ全作品(いまだ日本未公開のハピネスの続編は除く)の感想をデビュー作『ウェルカム・ドールハウス』から順に書いていきたいなーとも思っています。全作品通して観ると非常に濃い彼の作家性がさらに浮き彫りになって面白かったので、まあそれは近々。


てな感じで、これからも「うきうきゲロゲロ旅行」を、ってそうそうこのブログタイトルも近々変えます。さすがに適当過ぎる上に長いのでね、もう嫌です。ま、それはそこそこお楽しみに。しないでね!


では、また今度。
スポンサーサイト
Posted on 2013/10/24 Thu. 22:21 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

コメント

ダークホース、良いですよね!

どうもです〜。
ダークホース、トッド・ソロンズ監督作の中では
一番目線が優しくて好きでしたよ〜。
思い返すと、どんどん自分の中で大きくなる系の作品というか。
僕なんぞ40歳のオッサンですが、ちくしょう、
ちゃんと努力しなきゃって思ったりしました… ('A`)

カミヤマ a.k.a.三角絞め #YrGnQh/o | URL | 2013/10/25 02:05 - edit

人様のブログで長文コメントごめんなさい。
おホメに喜びつつ自コメ読み返して恥じました。

またも、このブログきっかけで知ったor観てみようと思った作品がありますので、それだけ感想。

『ダークホース』
この記事で知って、ヒマな昨日、TSUTAYAへ。
ジャケを見て、ジャック・ブラックやザック・ガリフィアナキスのコメディが大好物なボク「よっしゃ愉快な日曜になりそうだ」とばかりにレンタル。
うきうき気分で“アッパー用”にビールも調達。
だがそのビールは約90分後、ちょい涙ぐんだ野郎にちびちび啜られることに。
サイトに「痛すぎる」「痛い奴」などとあるが、ちょwwwイタいwwwじゃなくて、本当に痛いです。つらかった。ダメージ受けた。
だってボクが常々(エイブみたいに口には出さないけど)してるような言い訳・責任転嫁を、いやってほど見せられまくるわけだから・・・そりゃ痛い。
いたるところにブラックユーモアあるが、切なすぎワロエナイ。せいぜい苦笑。
だが自分自身がどん底なタイミングで観れば、最高・最強の奮起剤になりそうな作品。
出会えて良かった。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
「おっ、コレが“小学生が考えて中学生が作った映画”とやらか?」
もともと観るつもり無かったんですが、先日飛行機乗ったんですが座席のモニタで選べたので、鑑賞。
ラストのハゲふたり「この銃はこんど『3』で使おうぜ」的なのに笑った。
とにかく全編、漢と漢のやりとりが・・・恥ずアツすぎる! だがキマる!
レイ・パークが顔出しでエクスペンダブルズに出たりしたら嬉しいなぁ。

また長くなってしまった・・・
youさん更新チェックしてますよー気長に。
どうか空の写真とバンプ(略)のブログにしないでください。

N #d3xRQPUk | URL | 2013/10/28 15:24 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://youitou.blog.fc2.com/tb.php/83-8de8fa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。