ゆったりしてる暇はある

 

主に映画の感想だと思いますが、その他の事もダラダラ書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

SF映画ベストテンっっ!! 

人気ブログ「男の魂に火をつけろ!」で毎年行われるベスト10企画。去年のホラー映画ベスト10は参加するのが恐れ多くて個人で勝手にやりましたが(後にブログ主であるワッシュ様からお誘いを頂き参加させて頂きました)、今年はSF映画ベスト10だそうで、参加しようかどうしようか迷っている今日この頃でございますが、まずは勝手にやります!勝手で悪いか!だってベスト10とか作るの楽しいんだもん!!


1位『マイノリティリポート』

2位『銀河ヒッチハイクガイド』

3位『宇宙戦争』

4位『スターシップトゥルーパーズ』

5位『インナースペース』

6位『ゼイリブ』

7位『AI』

8位『ソルジャー』

9位『スペースインベーダー』

10位『サイン』



『マイノリティリポート』


未来都市を描いたSFって、やはり『ブレードランナー』の呪縛からいまだに抜け出せていないと思うんですが、『マイノリティリポート』だけは見事にブレランの呪縛から抜け出せて、見事にその先の世界を描けたと言うか。しかも、未来都市の景観、乗り物、ガジェッドにいたるまで隅々まで考え抜かれたリアリティ溢れるアイディアが素晴らしいんですが、それもそのはず。『マイノリティリポート』は制作当時の、医療、警察、建築、交通、その他諸々ありとあらゆる社会的文化の権威達とスピルバーグがみっちり会議をし「未来都市のリアリティ」を追求した結果なので、『マイノリティリポート』の未来世界が他の追随を許さない程リアリティに満ちているのは当然なのです。ストーリーはアレですが。
 特に素晴らしいのはやはりゲロ棒ね。実際あんなのを警察が導入したら犯罪減るんじゃないすかね。やだもんね。あと、ぐるぐる回してチャージして波動(?)的なのをぶばーんと出す銃も素晴らしい。


『銀河ヒッチハイクガイド』


これは当ブログで感想書きました。大好きです。生涯ベスト級です。色んなところで泣いちゃいます。


『スターシップトゥルーパーズ』


これはもう当然。嫌いなやつなんているんですか?


『宇宙戦争』


「ああ、世界が終わっちゃう......」感が最も堪能できる、現時点での侵略SF映画の最高峰だと思います。また、この路線に戻って欲しいなスピルバーグ。


『インナースペース』


「人間の体内で大冒険!」系SF映画の最高峰!って、そんなもんこれと『ミクロの決死圏』くらいしかないか・・・。まあ、相変わらずジョー・ダンテのクドさ全開のストーリーと演出、そしてILMによる視覚的に楽しい一級品の特撮と、どこをとっても愉快な一作。


『ゼイリブ』


「グラサンかけたら宇宙人がまる見え」というアイディアが素晴らしい!ジョン・カーペーンターらしい漂うB級臭さも心地いい。


『AI』


どんだけスピルバーグが好きなのよ。ま、仕方ないよね。『AI』の未来世界は『マイノリティリポート』とは対照的に、人間の欲望が誇大化し暴走した未来都市を象徴的に描いています。まあ、それは当然でそもそも話は「ピノキオ」ですから、寓話的な話にならざるを得ないんですよね。結末があまりにも希望もへったくれも無すぎる暗黒おとぎ話。


『ソルジャー』


産まれたときから殺人兵器として育てられたソルジャーが、使い捨てされてゴミ棄て惑星に捨てられる。だが、そこに住む人々と交流することで心を取り戻し、その人達を守るため悪と闘う!!!宇宙版『レッドスコルピオ』とでも言うべき、男泣きSFの傑作!カートラッセルが終止無表情セリフ無しながらも、泣かせます。
 

『スペースインベーダー』


トビー・フーパー監督ですから、なにからなにまで禍々しくてキチガってる侵略映画。スタン・ウィンストン御大造形の宇宙人が最高。

これね。

『サイン』


M・ナイト・シャマラン監督ですから、なにからなにまでおかしくてオカシイ一軒家侵略映画。「衝撃映像100連発!」的なノリでカメラに映る宇宙人、号泣しながら飯を食うメルギブ、コップの水がぶしゃーん!バッドでフルスイング等、笑っちゃうんだけど「シャマランすげーな」と言いたくなるような名場面もいっぱい。


次点は、曇り空と廃墟で充分SF的な空間を作れることを証明した傑作『トゥモローワールド』、メタコメディから始まって最終的には燃えて泣けるストレートな英雄譚に着地する『ギャラクシークエスト』、大金かけた悪趣味見世物小屋『プロメテウス』とか。

いやあ、しかしこういうベスト10を作るのって本当に楽しいのでね、皆さんも作ったりするといいと思いますよ。ちゃんちゃん♪


では、また今度。
スポンサーサイト
Posted on 2013/11/09 Sat. 22:13 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

コメント

どうも、こんにちは

どうも、こんにちは。
ブログに書き込みさせていただくのは、初めてになります。

こういうベスト10ランキングを作るのが楽しいのと同様に、ブログ読者としてもランキングを読むのは非常に楽しいです。
こういうランキングは人によって個性が出るので、自分が気付かなかった名作に出会うことがあり、私としては非常に喜ばしいことなのです。
なんか書き方が堅苦しいのは置いといて、私自身はそれほど多くの映画を観ていないので、新発見の方が多いのですが…。

今回のランキングでも、有名作なのになぜか見落としている作品がちらほら…。
そういうのに気付くと、時折自分に幻滅してしまいます。
映画をそれほど多く見ていないので、ブログを読んでいても、なかなかブログにコメントすることができませんでした。
何か後ろめたかったんです。

というよりも、『銀河ヒッチハイクガイド』以外は観ていないという最低の映画好きという…。
しかも、『銀河ヒッチハイクガイド』自体も伊東くんのブログに出会っていなければ、知ることもなかったであろうし、見てもいなかったのかもしれないと思います。
伊東くんが以前絶賛していたので、今夏レンタルしてきて観たのですが、非常にいい作品でした。
出会えてよかった作品でした。
アラン・リックマンの声のロボット、マーヴィンが非常に可愛くて、良かったです。
また、マーティ・フリーマンの巻き込まれ具合が『ホビット』に通じるところがあり、わくわくしました。

と、まぁ、『銀河ヒッチハイクガイド』しか観ていないので、この作品にしか感想が抱けないのですが、ベスト10に入っている映画はそれぞれタイトルも聞いたことがあるので、一年以内にはチェックしたいです。
『ゼイリブ』は非常に気になっているんですよね。
痩せこけた男性のスピーチしているような写真しか見たことが無かったのですが、そういう作品だったんですね。より観たくなりました。
『スターシップ・トゥルーパーズ』は前から気になっているのですが、虫虫度はどれぐらいのものでしょうか?
虫はまぁ、大丈夫なんですが、アップに耐えきれるかどうかは少々自身が無いので…。

大変長くなってしまいましたが、では、次回の更新を楽しみにしております。
伊東くんのいろいろなベスト10が見たいなぁ、と読者の勝手な希望だけはお伝えしておきます。
ではでは。

追伸、ほぼ映画アマチュアの私としては、これだけは観てほしい、という映画ベスト10を読みたい気持ちがあります。

眼鏡の上にも三年 #- | URL | 2013/11/11 03:16 - edit

面白いですな〜。

こういうベスト10、良いですな!
僕的には「ゼイリブ」と「ソルジャー」のチョイスにグッときました。
特に「ソルジャー」はポール・アンダーソンの作品では白眉の出来ですよね〜。
敵がジェイソン・スコット・リーなのも、うれしいです。

それにしてもSFという括りって、結構広いですよね。
僕も参加したいとは思いつつも、
作品を選ぶのだけで時間が掛かってしまって、なかなか…。
「マトリックス」とか「リベリオン」とか入るんでしょうけど…。

カミヤマ a.k.a.三角絞め #- | URL | 2013/11/14 15:10 - edit

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

遅くなりましたが、こちらもサルベージして集計させていただきました!
本日の記事で結果を発表いたします。

ワッシュ #NNLLcUFE | URL | 2014/01/01 11:30 - edit

ワッシュさん、あけましておめでとうございますm(__)m

集計お疲れ様でございました!また次回も参加したいと思います!

you伊東 #guJgagMI | URL | 2014/01/09 06:13 - edit

カミヤマaka三角絞めさん!いつもいつもコメントありがとうございますm(__)m。

SFという括りの中にもアクション、ホラー、コメディ、ドラマ、とまたジャンル分けができるほどですからね。チョイスには結構迷いましたけど、『ゼイリブ』と『ソルジャー』は思い入れがたっぷりあるので入れてしまいました〜。

you伊東 #guJgagMI | URL | 2014/01/09 06:23 - edit

眼鏡の上にも三年さん!長いコメント本当にありがとうございますm(__)m。

『銀河ヒッチハイク』はいいですよねー。僕の生涯ベストの一本です!『スターシップトゥルーパーズ』は虫虫度があまりにも高過ぎるので、虫が苦手なら要注意かもしれません......。
 

you伊東 #guJgagMI | URL | 2014/01/09 06:29 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://youitou.blog.fc2.com/tb.php/84-783d8881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。